問い合せを増やす方法

62
お問い合せを増やす方法

お問い合せを増やす方法「私はこの方法で総額8,000万円を売上げた」をリリースしました。

この方法は私がファイナンシャルプランナーとして工務店に勤めている時に見つけた方法で、実は、成約の流れが「住宅ローンの選定」「資金計画」のサポートがメイン。

問い合せを増やす方法はこうして生まれた

住宅の建築はオプションみたいな流れになっていたので、当時勤めていた工務店は木造住宅を創る工務店だったのですが、木造住宅を希望する方以外も集客してしまっていたため、勤め先以外のハウスメーカーや工務店さんにお客さんを紹介するこのとの方が多かったというのがホントのところです。

中には現場監督の依頼までされるようなことも…こういった背景があるので、実はあまり外に出せない内容ではありました。

勤めさせていただいていた工務店に悪いですからね。

この動画セミナー「お問い合せを増やす方法」でお伝えしている内容をはじめにやっていた頃は、SEOの知識なんてほとんどありませんでした。もちろん、今から10年近く昔の話ですので、検索順位を決めるルール(アルゴリズム)も大きく違いますし、まだヤフーが独自の検索エンジンを持っていた頃。そしてGoogleもまだまだだった時代。

当然、そのころはSEOの専門家でもなんでもありませんので、そんな情報は入っていませんでした。

ただひたすら情報発信をする毎日。

そんなルーチンを日々こなしていった結果、見えてきた「法則」みたいなものがあったんです。

この「法則」というか「共通項」を抑えながら情報発信を続けると、その作業量が日々減っていったり、お問い合せから成約までの行程が短縮できたりしていったんです。

この「問い合せを増やす方法」の動画セミナーでは、そのときからはじめて、起業後に新たにサイトを立ち上げて1年目に1,000万円を売上げたときに確信を持った5つのポイントを解説しています。

問い合せを増やす方法の5つのCapture紹介

1つ目は『お問い合わせには2種類ある』ということ。

これは、問い合せを増やし、成約までのスピードを上げるために重要な問い合せといった視点で見ていくと私に取っては外せないポイントになっていきました。

2つ目は、この1つ目で抑えたポイントをホームページ上で実現するためのデザインとサイト構造です。

問い合せを増やしたいと考える際には外せない2つのポイントをここではご紹介しています。実際に1年目で1,000万円を売上げたサイトを使ってご紹介していますので、分かりやすいのではないかと思います。

3つ目は、問い合せが増えると必ず起こる2つの弊害。

実際に私が体験したことでもあり、クライアントさんにも、このことを伝えていたので、大打撃を受ける前に、その予兆を察知して上手く事業展開することができました。

4つ目は、成約に繋がらなかった問い合せの活用方法で。5つ目はセールスを消滅させるお問い合せ獲得法となっています。

はじめの動画は20分程度の動画ですので、集中できる環境を整えてご覧になってください。

では、あなたも問い合せを増やして成約までのスピードアップが果たせることを願っています。

動画講座の公開は終了しましたが、書籍となりAmazon Kindle Storeにて発売されました。