福岡の店舗オーナーに朗報

45

こんにちは、店舗ビジネスのネット集客と顧客常連化の仕組みを情報発信!
松村です。

本日、福岡中部法人会青年部会広報渉外委員会のfacebookページ、
Welcomeページの製作及び、設置が完了いたしました。

漢字にして18文字。
社団法人ですのでこれまで足すと22文字。

人は3文字以上だったかな?

確か3文字か4文字以上漢字が続くと堅いイメージや格式を感じると言われているそうです。

私としては5文字も続くともう拒絶反応ですね(汗)

ですので、名前を書く場合でも姓と名の間にはスペースを入れるんです。

選挙ポスターなどでは、もっと親しみを感じていただけるように苗字もしくは名前をひらがなで書きます。

全部ひらがなで書くと、逆に軽く感じられるわけなんです。

まぁ、そんなこんなで私も当委員会のお手伝いをさせていただいたのですが、組織体的にお硬い内容だと思っていたんです。

ですが、かなりフランクな形でした。

私が今回iframe版facebookページの作成を市場価格の3分の1程度の料金でお受けしているのにはわけがあって、そのひとつに、ウォールを開放していただけるモニターさんを探しているということがあります。

今回の法人会案件では、加盟企業のみに投稿といった制限をかけてしまうと、せっかくのソーシャルメディア、facebookでわざわざページを作る意味もなくなってしまいますので、非加盟の方はもちろん、地区の縛りも、市、県の縛りも一切関係なく、福岡の人々に役に立つ情報を発信したい方、福岡の企業と繋がりを持ちたい方など、何かしら福岡という地方にゆかりのある情報なら大歓迎ととてもオープンな方針をとっていただきました。

ページの運営には私も関わりますので、当ウォール内でfacebook活用の質問などにも答えて行きます。

なぜ、福岡の店舗オーナーに朗報なのかと言うと、社団法人(現在公益法人の認可待ち中)管轄のページですので、多くの企業様との繋がりをこのウォールから始めることができます。

また、投稿に関しては社団法人と言う組織である以上ある程度は管理いたしますので、個人の方も安心して、企業情報を取得していただけます。

ご自身のfacebookページがなくてもホームページやブログがあるだけで、信頼のある組織のページから安心してお客さんにアクセスしていただけるわけですね。

今はまだ、立ち上げたばかりですのですぐにその効果を体験していただけないかもしれません。

そのために私も動きたいと思います。

iframe版facebookページ作成の実績数が少ない中、モニターとして申し込んでいただくにはそれなりのリスクがあったかと思います。

そのリスクを乗り越えご依頼いただけた方には、しっかりと答えて行きたいと思います。

ぜひ、今後の福岡中部法人会青年部会広報渉外委員会facebookページの動きを見逃さないでください。

そして、下記よりアクセスして貴方のお役に立ててください。

返事を書く

ご意見を聞かせてください!
あなたの名前をここに入力してください