ネット集客とseo、そしてメルマガの矛盾

2516
seoとメルマガの矛盾

seoとメルマガ

ネット集客をはじめて、はや10年が経ちますが、ここ3年くらいはseoだけで集客してきました。seoだけと言ってもブログやsnsなどを使ったseoですので、ホームページ seoだけというわけではありません。

こんな私ですが、メルマガは登録した覚えもないものも含めると、メルマガだけでも毎日200通は受信しています。(その中でちゃんと読んでいるメルマガは20誌もありませんが)

とはいうものの、工務店に勤めていたFP時代にはメルマガも発行していましたし、アフィリエイトで生計を立てていた頃は、数誌メルマガを発行していました。

おそらく、ブログの更新よりもメルマガの発行の方が多かったのではないでしょうか。

約3年前、ネット集客というジャンルに自分のビジネスを絞った時に、メルマガの発行を廃止しました。
その理由はseoに専念するためです。

そうは言うものの、しばらくはメルマガを発行し、メルマガのバックナンバーを無料ブログに掲載すると言ったseoを行なっていました。結果は…(笑)

そうです、笑が出るくらいseoの効果なんてメルマガのバックナンバーに求められるものではありませんでした。そして、その当時メルマガ発行に際してあることに気付きました。

読者を集めるのには、何が必要なのだろうか。メルマガ読者を集める手段は…
広告、無料レポート。広告の話は後ほどするとして、無料レポートでメルマガ読者を集めるというのが2005年頃は王道で、2009年ツイッターでネット集客を軌道に乗せた際、ツイッターのレポートでメルマガの読者を集めることにも成功しましたが、それ以外はからっきしでした。

そもそもメルマガ読者を集めるためには、メルマガ登録フォームへの誘導が必要で、そこはブログだったりホームページだったりするのですが、結局はリスティング広告や既に読者を獲得しているメルマガ発刊人に依頼する広告を打つという方法かseoのスキルを使って読者登録をして頂くしかなかったわけです。

ただ、「読んでください」といったスタンスで集めたメルマガの成約率や反応率は当たり前ですが、
非常に低いわけなんです。

そこで、当時は広告を打つお金もなかったのでseoに専念したわけです。
はじめの頃は、seoでメルマガ読者を集めて、メルマガでビジネスをと考えていましたが、seoの作業とメルマガの作業の二刀流では結果が出ないことを痛感し、seoに専念しました。

メルマガ登録を集めるよりも「問い合わせ」を頂く事に集中したわけですね。

そうやって3年の月日が過ぎ、seoだけでネット集客を完結させ、ビジネスを飛躍させることがおかげさまでできました。

seo業界の中には「メルマガを打つseo業者は儲かっていない証拠」なんていうseoのプロもいるくらい、seoで集客を完結させることができれば、LPOも所詮seoの基本概念ですから、適切なキーワードで上位表示を達成し、ページビューや滞在時間まで確保すると言ったseoを身につけると、まさにネット上でのセールスの過程、売込みの過程は消滅してしまうわけです。

これが、【上位表示=seo】という短絡的な考え方ではなく、検索エンジンを使うユーザーと検索エンジン運営会社の方針に最適化させる「seo」の真の成果だと実感しています。

ただ、実を言うと近々メルマガを発行しようかと思っています。

「あ!松村、儲かってないんだな!」っと思われる方もいるかもしれません(笑)”]そう思ってくださる方は、同上でもなんでも良いので…(笑)

冗談はさておき、seoを突き詰めていくと性格的なこともあるのでしょうが、ブログやsnsで話せないことがたくさん出てきちゃうんです。

最近はホームページ seoで私がやっているノウハウや考え方を公開するホームページも作りましたので、テクニック論などはいくらでも公開できますし、今後も公開し続けていきたいですが、先日「そこまで公開できるって言ったら嘘くさい」って友人と先輩に言われちゃったんです。

それと、どうしても記事って言うのはキーワードとか出現率とか、他のホームページやブログへのリンクの関係とか考えながら書いちゃうので、言いたいことが言えなかったりするんですね。

最近は、ホームページ seoの他に、モバイルアンケート(インターネット調査)のサービスの他、レスポンシブWebデザインのホームページ作成や、seoの成果報酬だけじゃなく売上成果報酬でのホームページ作成&運営代行、在宅ワーク支援、コンテンツseoだけじゃなく、様々なseo手法を使ったネット集客なども行なっていますので、その関連性をそれぞれの専門的なホームページと連携させて情報発信することの限界を感じ始めてきました。

色々書きましたが、率直なところを言うとクライアントさんや2012年実は私のseo関連で色々あったのですが、この辺りの裏話や起業当初胡散臭いホームページ作成業者やseo業者からの勧誘、コラボ話など飲み屋でしか話せなかったseoのコアな部分などをおもしろおかしく聞かせて欲しいという要望や、ブログでは提供できない数に限りのある中古ドメインの情報や、私が運営しているリンクパワーを持っているサイトからの優先リンク解放情報などをメルマガ読者限定で発信していきたいと思っています。

メルマガの配信スタンドは、まぐまぐにするか以前お世話になっていた使い放題のステップメール「アスメル」さんから配信するか迷っていますが、ゴールデンウィーク前には、準備してお届けできればと思います。

ただ、くだらないメルマガにはしたくないと考えています。
メルマガでお伝えする情報は、「seoだけでは伝えることができないseoの話」になると思います。

詳細は、またコラムでお伝えしますのでお楽しみに。

ads by Google

前の記事マーケティングとアクセスアップ
次の記事テレビ放映が決まりました
堺ブレイザーズ(旧新日本製鐵バレーボールチーム)を引退後、様々な職業経験を積んだのち2010年に起業。ネット集客サポートのほか、ホームページの自社作成&自社運営の指導(企業内WEB対策チームの養成)を行う。この公式ブログでは、WEB活用だけでなくマネジメントや働き方改革、選挙と政治など様々なジャンルの情報発信を行っている。2018年9月から自ら働き方改革を始め、派遣の港湾労働者として現場の働き方改革の体験を始めている。 10数冊の著書があり、自らも出版事業を始め"WEBと出版をつなぐ新たなカタチ"を導入したコンテンツ・マーケティングを提供している。